光とADSLの違い

フレッツには3つの回線があることを説明しましたが、そのなかでどちらが良いのか判断に悩むのが光回線とADSL回線です。

そこで、ここでは光回線とADSL回線の特徴を比較します。
インターネットの使用目的などで、選ぶべき回線が変わる可能性もあるため、必ずチェックしておいてください。

光とADSLの比較表

提供会社 光回線 ADSL回線
メリット
  • 現在の主流サービス
  • 通信速度が速い
  • 上り、下り共に通信速度が同じ
  • 電波による影響を受けないため、 通信が安定している
  • ひかり電話、映像配信サービスが 利用できる
  • 動画視聴にも向いている
  • 月会費が少しだけ安い
  • 電話回線を利用するため、導入も簡単
  • 全国どこででも利用可能
デメリット
  • 対応していない地域もある
  • 宅内工事には立ち会いが必要
  • マンションなどでは大家さんや 管理人の許可が必要
  • 1戸建てなどで、新たに開通工事をする場合には、工事費用が発生する
  • 通信速度が遅い
  • 上りの通信速度が下りよりも遅い
  • 電波の影響を受けやすい
  • ネット利用時に電話がかかると不安定になる
こんな人に
オススメ
  • インターネットを快適に利用したい人
  • Youtubeなどの動画サイトを見る人
  • ネットゲームをする人
  • チャットを使う人
  • サーバーやネット上にファイルなどを アップする人
  • メールや普通のHPを見る程度の人
  • 動画サイトなどはほとんど見ない人
  • 光回線が届いていない地域の人

最近ではNTTでも光回線を推奨しているなど、光が主流となっています。

また、ネット上で動画を配信しているサイトも多いため、通信速度が速い光回線を利用する方が、ストレスなくインターネットを楽しむことができると言えます。

ですから、少しでもインターネットで利用する料金を抑えたい方や、ほとんどインターネットを使わない方、光回線が届いていない方以外は、基本的に光回線を利用することをオススメします。